ルプルプ,口コミ,白髪染めトリートメント,色ムラなし,使い方

【ルプルプの白髪染めの使い方】色の選び方とおすすめな色

ルプルプの色

 

ルプルプ白髪染めのブラウンは、赤みのある、やや明るめのブラウンです。

 

フェミニンなイメージです。

 

ルプルプ白髪染めのモカブラウンは、自然なブラウンです。

 

人気ナンバー1でツヤ髪美人になれます。

 

ルプルプ白髪染めのダークブラウンは、赤みのある、落ち着いたブラウンです。

 

垢ぬけた印象になります。

 

ルプルプ白髪染めのモカブラウンは、自然なブラウンです。

 

ルプルプ白髪染めのブラックは、真っ黒になり過ぎな茶色がかったブラックです。

 

ルプルプ公式サイト

 

【ルプルプの白髪染めの使い方】色を混ぜるのはおすすめできません

 

白髪染めは色の種類が少なく、2色を混ぜたいという人は結構います。

 

Q:別々の色を混ぜて使っても大丈夫?

 

A:基本的には、おすすめしておりません。

 

混ぜても品質には影響ありませんが、色の出方が不安定になったり、色ムラになる可能性がございます。

 

日を変えて交互にお使いになることをおすすめしています。

 

引用元:ルプルプ公式サイト

 

白髪染めのルプルプも4種類しかなく、もっといろを増やしたい方もいると思いますが公式サイトでは推奨していません。

 

ネット上では混ぜている口コミもありましたが、色の調整がかなり難しいので、やめた方が良いと思います。

 

【ルプルプの白髪染めの使い方】茶髪に染めることはできる

 

茶髪のルプルプ

 

ルプルプの白髪染めで茶髪に染めたい人は、できるだけ明るい色を選びましょう。

 

ルプルプで良い判明るいのは、ブラウンで武田久美子さんのような髪の色になると思います。

 

【ルプルプの白髪染めの使い方】色もちする方法

 

白髪染めは何度も繰り返し染めることで汗でも色落ちしてしまうことがありません。

 

また、根本はどうしても白くなってしまうので、コーデによってリタッチ(部分染め)をすると良いです。

 

ルプルプ公式サイトへ

【ルプルプの白髪染めの使い方】放置時間は通常10分

ルプルプの白髪染めは、シャンプー後はトリートメント効果があるので、カラーリングは終了です。

 

良く注いだらドライヤーで乾かして完了です。

 

しっかり乾かした方が染まりやすいです。

 

美容院と併用する場合は、美容室で白髪染めを短時間でしっかり染めて、根元から白くなるのをルプルプ白髪染めトリートメントで補強するようなイメージです。

 

美容院での白髪染めは料金もかかりますし、天然成分ではないのであまり頭皮に良くないです。

 

そこで、数か月に1回は美容室で染めて、普段はルプルプ白髪染めトリートメントという使い方が現実的だと思います。

 

Q:美容院でのパーマ・ヘアカラーのタイミングは?

 

A:美容室でのパーマやヘアカラーは、施術前後1週間程度あけていただくことをおすすめしています。美容室での施術内容によっても異なりますが、変色などの可能性があります。

 

引用元:ルプルプ公式サイト

 

ただし、美容院で染めた場合は、1週間以上あけてください。

 

 

【ルプルプの白髪染めの使い方】しっかり染めたい場合はの待ち時間は30分

 

ルプルプ白髪染めを初めて使う方は、通常10分程度で良いところを30分間放置してほしいです。

 

白髪染めがうまく行って染まってきたら、短時間でも問題なくなりますので、それまでの辛抱です。

 

ルプルプ公式サイトへ

【ルプルプの白髪染めの使い方】使う量はゴルフーボールでカウント

【ルプルプの白髪染めの使い方】ルプルプはセミロングで8回分です

 

ヘアスタイル

1回分使用量

ゴルフボール

ショート

30g

1.5個分

セミロング

50g

2.5個分

ロング

100g〜200g

5個分

 

ショートカットの場合は、ルプルプ白髪染め1本で約7回使用可能です。

 

セミロングはの場合は、ルプルプ白髪染め1本で約4回使用可能です。

 

ロングのの場合は、ルプルプ白髪染め1本で約2回使用可能です。

 

ロングの場合は、2回使ってしまうとなくなってしまいますが、絶対に白髪染めをケチらないでください。

 

いくら節約できても白髪が染まらなかったら意味ないと思います。

 

特に最初の3回のトリートメントの使用が重要なのでロングの方は、最初から一番お得な2本分を検討してください。

 

ルプルプ2本

 

【ルプルプの白髪染めの使い方】使用頻度は最初は毎日で染まり切ったら週1回

キレイに染めるコツ

 

Q:1回で染まりません。

 

A:髪が太く・かたい方、髪が健康でキューティクルがしっかりしている場合は、染まりにくいことがございます。使いはじめは3回程度、シャンプー前の乾いた髪にご使用になり、放置時間をやや長めに、量を少し多めに塗布してください。

 

引用元:ルプルプ公式サイト

 

染める前

 

最初の3日間は毎日使うようにしてください。

 

染めた後

 

染まった後は、1週間に1回〜2回の使用でOKです。

 

ルプルプ公式サイトへ

【ルプルプの白髪染めの使い方】効果的な染め方のコツ

【ルプルプの白髪染めの使い方】手袋なしでも大丈夫

 

ルプルプ手袋不要

 

ルプルプの白髪染めは、手袋なしでも洗えば落ちるので問題ないです。

 

手の汚れは、髪の毛をすすぐときに一緒にきれいになるからです。

 

また、天然成分で添加物がないので、手があれることはありません。

 

 

Q:素手で使っても色が染まりませんか?

 

A:手に付いても石鹸で洗い流せますが、
・時間が立ってしまった場合
・乾いた手で使用した場合
・手が荒れている場合
上記のような場合は落ちにくくなりますので、必ず濡れた手でお使いください。気になる場合は手袋やコーム等をご使用いただくことをおすすめします。
※爪に付いた場合、落ちにくいことがございます。

 

引用元:ルプルプ公式サイト

 

ただし、手のシワや爪などに入ってしまうとなかなか取れないことがあります。

 

そういう場合は、やはり手袋を使った方が良いですね。

 

【ルプルプの白髪染めの使い方】シャンプー前の乾いた髪の塗り方

 

ルプルプ白髪染めを連続使用しても白髪の染まりが悪い場合は、シャンプー前の乾いた髪で試してください。

 

そして、30分以上放置してください。

 

白髪染めのコツは、やはり放置時間を長くすることです。

 

ルプルプの場合は、無添加なので長時間放置しても頭皮や髪の毛にダメージがないので安心して長時間の放置ができます。

 

【ルプルプの白髪染めの使い方】シャンプー後の濡れた髪の染め方

 

ルプルプ白髪染めをシャンプー後の濡れた髪の場合は、やや染まりにくくなってしまいます。

 

染まりやすさを考えるならしっかりとタオルドライをしてからが良いと思います。

 

しかし、染まった後の維持には、トリートメント効果を重視しても問題ありません。

 

白髪染め特有の染まったけど、ギシギシしてしまうという事がないのでおすすめです。

 

【ルプルプの白髪染めの使い方】すすぎをしっかりしないとかゆみや炎症の原因になる

 

ルプルプの白髪染めトリートメントを放置した後は、しっかりとシャワーで洗い流しましょう。

 

ヌルっとした感触がなくなるまでしっかりと洗ってください。

 

少しぐらい白髪染めトリートメントを残しておいた方が良いかもしれませんが、しっかり放置すれば色落ちする心配はありません。

 

【ルプルプの白髪染めの使い方】ドライヤーでしっかり乾燥させるやり方が染まりやすい

 

シャンプーした後、ドライヤーでしっかり乾かすとより公開的に白髪が染まります。

 

ただし、かなり手間なので、タオルドライで十分です。

 

乾燥している髪よりやや濡れている髪の方が全体に塗りやすいのでどちらも一長一短あります。

 

ルプルプ公式サイトへ

【ルプルプの白髪染めの使い方】部分染めとリタッチ

ルプルプ白髪染めで根本だけをリタッチ的に使うこともできます。

 

ただ、この方法の場合は、鏡を使っても自分では見えない場所があるので、他の人にやってもらうしかないと思います。

 

また、男性の場合は、もみあげが髪が短く、根元の白髪が丸見えになり目立ってしまう部分の1つです。

 

鏡をみた自分でもすぐに白髪があることに気づきます。

 

つまり、これは他人からも気づかれやすい場所であるという事なので、しっかりと白髪染めをしておきたい場所になります。

 

しかし、白髪染めを部分染めは自分で見ながら染めることができる場所であると言えますので、もみあげだけの白髪染めはおすすめです。

 

【ルプルプの白髪染めの使い方】整髪料と併用する染まり具合が悪くなる

 

ルプルプの白髪染めに限りませんが、ワックスなどの整髪料と併用すると白髪染めの染まりが悪くなります。

 

できれば、お風呂でシャンプーをして整髪料を洗い流してから白髪染めをトリートメントとして使ってください。

 

【ルプルプの白髪染めの使い方】湯シャンだと染まりやすい理由

 

ルプルプの白髪染めには、湯しゃんが有効なのは、頭皮の油脂バランスが整うことです。

 

市販のシャンプーは、頭皮に必要な油脂まですべて奪ってしまうため、頭皮が乾燥した状態になってしまいます。

 

頭皮は乾燥すると、過剰に皮脂を分泌させてしまうため、白髪染めの効果が減退してしまいます。

 

髪にダメージがあってもルプルプなら髪や頭皮のダメージを回復させる成分が入っているので、全く問題ありません。

 

ルプルプ公式サイト

page top